「逃した魚は大きい」の世界から新年度へ

2019/04/01
新年度がついにスタートしましたね。

年度末となった週末は春休み最後の旅行に行って羽伸ばし。



牧場で羊と戯れ、温泉宿で食べて飲んで、アウトレットで買い物して…


今回最も満足度が高かったのがニジマス釣り

釣りと言っても川ではなく釣り堀です(汗)

20190401221554296.jpg

写真を見てわかる通り、飢えたニジマスが大量にいるので、針に餌をつけて糸を垂らすと数秒でかかります。

ここでの釣りの醍醐味は

かかるまでじっくり待つ

ではなく、

いかに大物がいるポイントに餌を落とすか。


まさにことわざの『逃した魚は大きい』の世界(笑)


スポンサーリンク


釣り上げたニジマスの扱いにテンパりながらも、狙い通りの大物3匹をゲットできました。

20190401222507427.jpg


なぜここまで大物にこだわったかというと、ここの釣り堀は釣り上げた魚をその場で食べられるから。

きれいに洗って捌いて串刺しにして…は会場の人がすべてやってくれるという至れり尽くせりっぷり。

先ほどの3匹は炭火でじっくり塩焼きにしておいしくいただきました。

20190401222636063.jpg

左側の一番大きなニジマスが食べ応えもあって段違いにおいしかった(笑)



そんなこんなで気持ちよく締めくくった昨年度。


新年度に話を戻すと、新元号「令和」も発表されましたね。

昭和生まれなのでいよいよ元号も3つ目。

なんだかワクワクするとともに、残り1ヶ月の「平成」はより充実した日々を過ごしたいなぁと思った新年度初日でした。
医学部受験生・医大生のブログ一覧はこちら↓↓
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ 

関連する記事


スポンサードリンク

この記事へのコメント