【CBT勉強記録】4月第1週の記録

2019/04/05
CBTに向けた勉強記録の第1段。
4月第1週の記録です。

この勉強記録の経緯はこちら↓


進捗概要


まずは進捗管理表から。

CBTrec4-1.jpg


解いた分野はこちら↓

①vol.1 医学一般
②vol.3 内分泌・代謝・栄養
③vol.3 免疫・アレルギー疾患
④vol.3 放射線の生体影響
⑤vol.3 加齢と老化

問題数は計181題でした。

③④は一度解いてみて弱かったところをQ-Assistで補ってから次に進んだので進度はゆっくりめ(動画は理解が深まるけど時間がかかる…)。


スポンサーリンク

分野別振り返り


それぞれの分野についての記録(感想)です。

vol1. 医学一般


【問題数】43題(546題中)
【理解度】69.6%(解いた問題での割合)

医学一般は基礎医学全般的な内容が含まれていて、今回解いてみた43題は主に細胞生物学の範囲

「これ昔やったことある!」というものばかりでしたが、忘れてることも多かった…(汗)


範囲が広く問題数も多いですが、知っているかどうかの問題が多いので、これからは主に通学時間を使ってどんどん進めていきたい。


vol.3 内分泌・栄養・代謝


【問題数】67題(完)
【理解度】52.2%

正解はわかるけど他の選択肢を正確に説明できないものが多かった。特に電解質関連が弱め。


vol.3 免疫・アレルギー疾患


【問題数】42題(完)
【理解度】50.0%

膠原病の抗核抗体関連の記憶がサッパリ抜けていて、Q-Assistで膠原病全体をおさらいした。実質2度解いてるけど早めにもう一度復習したい。

アレルギーについてはまずまず。


vol.3 放射線の生態影響


【問題数】14題(完)
【理解度】42.9%

大学の授業ではさらっとしか触れられてこなかった範囲。理屈で覚えられるので2回目からは大丈夫かな。


vol.3 加齢と老化


【問題数】17題(完)
【理解度】70.6%

常識問題半分、知識問題半分といったところ。軽めで大丈夫そう。
医学部受験生・医大生のブログ一覧はこちら↓↓
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ 

関連する記事


スポンサードリンク

この記事へのコメント

  • たまごのひよこ

    しーちきんさんこんにちは!
    こういう勉強記録みたいな形などで再開する可能性があるのかな?なんて思っていたのですが、シート含めめちゃくちゃわかりやすく管理されててさすがだなと思いました!
    QBの年度を気にされていたようですが、特にVol.5以外はほとんど同じ問題でした!とはいえ、リーク問題から新問を作っているのだと思うので、友達で軽く照らし合わせてみるとかはしてもいいかもしれないですね。
    2019年04月06日 07:24
  • しーちきん

    >たまひよさん
    シートは単調なQB演習をなんとかゲームみたいにできないかと思っての苦肉の策(自己満)です。たまひよさんが勉強記録書かれてたらきっと将来的に参考にすると思います!

    QBについての情報もありがとうございます。今は古いものを使っているので、ひとまず手持ちのものをある程度仕上げて友達とも情報交換してみます!
    2019年04月06日 08:24