3児のパパ医学生の話

2019/05/03
sunset.jpg

元号も新しくなったので、これまでブログでは伏せていた話をしてみようと思います。

3児のパパ医学生…僕自身の話。


同じ大学の人はこの記事を読んだら僕が誰かすぐにわかってしまうと思いますが(すでにバレてる?)気づいたらハーゲンダッツくらいプレゼントするので声かけてください(笑)


スポンサーリンク

はじめに


我が家には3人の子供達がいます。


まず、3歳の長男

センター試験を受験した翌週、二次試験に向けて猛勉強中に生まれました。

男の子の子育て経験がある方ならわかると思いますが、3歳の男の子を一言で表現するなら『走るスピーカー』

さらにさらに、現在絶賛赤ちゃん返り中という…(汗)


そして、長男を赤ちゃん返りさせているのが0歳双子の次男と三男

ついこの間、計5kgで生まれたばかりな気がしていたのに今や計13kg。

最近やっと首が座り、よく笑い、よくわからない声を発してくれます。



普段はそんな3兄弟と嫁さんの家族5人で、入学前の想像をはるかに超えたにぎやかな学生生活を送っています。

このGW前半は義実家で地区の運動会に参加したり、双子達のお食い初めに早めの初節句に…とイベント盛りだくさんでした。


IMG_tnd299.jpg


活動週7日の育児部


独り身だった前の大学のときは講義外の時間のほとんどを部活動に捧げましたが、今は例えるなら活動週7日の『育児部』


日々の主な活動↓

・平日の長男の保育園送り迎え

・休日の公園やイベントへのお出かけ

・料理・食事(双子は授乳and/orミルク)

・長男との闘いごっこ(1日のエネルギーが切れるまで)

・お風呂×3

・寝かしつけ×3

・その他(双子のオムツ替え、長男の習い事、…)


嫁さんと分担・協力しながら(ときどき実家/義実家の手を借りながら)なんとかやってます。

たまに日中ワンオペになるときなんかはまぁ必死です(半分目を回してます)。

ずっとワンオペの方々って本当にすごい。仕事してるだけのほうが100倍楽。断言できる。



…なんて書いてるとなんでもやっているような誤解を生むので正直に言いますが、料理に関しては手際が悪すぎてほぼクビになりました(汗)

その代わり、計13kgの双子を同時に抱っこして寝かしつけたり、長男と家中を駆け回ってバトルしたりといった体力系は僕の仕事です。


スポンサーリンク

自分の時間は。。。


パソコンを開くと好奇心旺盛な長男が必ず寄ってくることもあって、勉強・研究・ブログ等々の自分の時間は大学に行っている間子供たちの寝かしつけ以降


長男は日中のエネルギー消費が少ないとなかなか寝てくれません。

活動のところにあえて「闘いごっこ」を書いたのはそういう理由で、自分の時間確保のためには一番大事だったりする(笑)


また、双子は以前に比べればだいぶぐっすり寝てくれるようになってきましたが、寝たと思ったら交互に起きてしまう悲劇もしばしば…

こんなこともあろうかと昨年末に買ったiPadが隙間時間の勉強にものすごく役立ってます。


そして、平日より休日のほうが忙しいというのはパパ/ママ学生の共通するところだと思います。ゴールデンウィークとは?10連休の「休」って何?


今年度はCBTが控えていて、こんな状況では直前期に目が真っ赤になることが目に見えているので、早めに準備を始めてちょっとずつでも進めておこうと思ってやっています。

ただ、その進まなさっぷりは『CBTの勉強記録』に書いている通りです(汗)


それでも楽しいことのほうが多い


時間のやりくりのことを書くとどうしても苦労話みたいになってしまいますが、逆に言えば楽しいことやうれしいことがその分たくさんあるということでもあります。


たくさん遊んで

たくさん笑って

日々の成長に驚いて。


なぜ桜が散るのか

なぜパパが平日家にいることがあるのか

なぜ電車の中吊り広告に宇宙人が載っているのか

を一緒に考えて。


産科や小児科は実感を持って勉強できます。

自然と病院が身近になります(汗)



『子供の数だけ苦労があるなら、

 楽しさは家族のペアの数だけある』


最近そんな風に感じています。



働いていたらきっとこんなに子供達との時間はとれなかっただろうし、医師になったら…(以下略)

今の環境に感謝しながら、今を全力で楽しみながら前に進んでいきたいと思っています。


twitterもやっているのでフォローしていただけると嬉しいです↓↓



スポンサーリンク
医学部受験生・医大生のブログ一覧はこちら↓↓
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ 

関連する記事


スポンサードリンク

この記事へのコメント

  • たくみ

    なぜかchromeの紹介で出てきたので
    拝見しました。
    正直羨ましいです。
    高校時代、父親は私を医者にさせたかったようですが、私が血を見たりナイフが嫌いだったので拒否。
    私の受験当時は医学部は今より簡単でどっかの国立医大なら入学できたと負け惜しみ言っておきます笑。
    その父がすい臓がんになった時に
    なんで医学部に行っておかなかったのかと激しく後悔、自分の無力さが情けなかったです。
    ぜひ立派なお医者さんになってください。
    2019年05月04日 14:34
  • ais

    コメント失礼します。
    私は研修医1年目の三児の父です。
    学生中に3人とも生まれ、下の2人は双子です。
    まさか同じような境遇の方がいるとは思いませんでした笑
    なかなか勉強の時間は取れないですよね。
    正直、好きな時に遊べて、好きな時に勉強ができる周りの同級生たちが羨ましく思っていました。
    でも家族がいるからこそ国試勉強も乗り切れたと思います。
    あと、学生のほうが子供との時間がとれるのは事実なので、学生中に子育てができてよかったと心の底から思います。
    国試勉強は大変ですが頑張って下さい。応援しています。
    2019年05月04日 16:22
  • しーちきん

    >たくみさん

    コメントありがとうございます。

    血を見るのが嫌だったことや身内の不幸がきっかけで医学について考えるようになったこと、僕も完全に同じで共感しながら読ませていただきました。

    同級生になる人達から一回り離れた年齢でこの道を選んだことが正解なのかはずっと自問していくことになると思いますが、今のところは最高に幸せです(笑)
    2019年05月04日 22:40
  • しーちきん

    >aisさん
    かなり近い境遇の先輩がいてビックリしています。

    国試を受ける頃に双子が今の長男と同じ3歳になっていると思うと勉強のことを考えただけで頭が痛くなりますが、aisさんのおっしゃる通り家族は頼もしい精神的な支えにもなってくれそうな気がします。

    今はとにかく周囲への感謝を忘れずに頑張ります!
    2019年05月04日 22:47
  • せぼね

    私も3児の父です。
    上が双子の4歳、下が0歳。
    私は学生ではありませんが、会社員から独立して自宅で仕事をしているので似たような感じです。

    双子は3歳くらいからふたりで遊ぶようになってだんだん楽になってきますよ。
    2019年05月06日 09:13
  • しーちきん

    >せぼねさん

    我が家と逆の兄弟構成ですね!双子が2人で遊んでくれるなんて夢のようです。
    その頃には長男も今より面倒見がよくなって、3人仲良くやってくれることを密かに期待したいと思います!
    2019年05月06日 22:24