【2019年最新版】国公立医学部入学者の年齢分布をまとめてみた

2019/09/30
bayesian.png

大学改革支援・学位授与機構から2019年の大学基本情報が発表されました。

学部学生内訳→年齢別入学者数から全国公立大学の入学者年齢分布を29歳までは1歳区切り、30歳~65歳は5歳区切りで学部別に見ることができます。

ここから医学部のデータを抽出してまとめましたので紹介します。


2018年のデータをまとめたものはこちら↓

スポンサーリンク

入学者年齢分布


地方別に分けて紹介します。

なお、40歳以上は少ないのでまとめて表示しています。詳細は元データをご確認ください。

北海道・東北地方


age2019_1.jpg

北海道大学はデータなしです。

関東地方


age2019_2.jpg

東京大学は理類の合計になっています。

中部・北陸地方


age2019_3.jpg

近畿地方


age2019_4.jpg

中国・四国地方


age2019_5.jpg

九州地方


age2019_6.jpg


スポンサーリンク

入学者数ランキング


25歳以上


25歳以上の入学者数Top10は次のようになっています。

1 滋賀医科大学(20)
2 島根大学(16)
3 熊本大学(12)
4 香川大学(10)
5 三重大学(9)
6 名古屋市立大学(8)
7 山梨大学(7)
7 新潟大学(7)
9 和歌山県立医科大学(6)
9 宮崎大学(6)

※ 括弧内が人数。北大、東大は除外。

2018年は北陸勢が目立っていましたが、2019年は西日本から偏りなくといったところ。

22歳以上


22歳以上の入学者数Top10は次のようになっています。

1 滋賀医科大学(25)
1 島根大学(25)
3 熊本大学(22)
4 香川大学(16)
5 札幌医科大学(15)
5 長崎大学(15)
7 三重大学(14)
8 名古屋市立大学(11)
8 新潟大学(11)
8 山形大学(11)

22歳以上で見ると東日本の大学も出てきます(関東除く)。


まとめ


いかがだったでしょうか?

2019年入学者は医学部不正入試問題を受けて最初の入学者ということになります。2018年の分布と比較すると変化が見られる大学もあるようです。

次回はその辺りをまとめたいと思います。


以下では2016年から2018年のデータを地方別に記事にしています(2019年分も比較できるように追加する予定です)。
①北海道・東北編
②関東編
③中部編
④近畿編
⑤中国・四国編
⑥九州編


その他、医学部や受験についての分析記事はこちらから。
医学部分析


スポンサーリンク
医学部受験生・医大生のブログ一覧はこちら↓↓
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ 

関連する記事


スポンサードリンク

この記事へのコメント

  • tkak

    見やすく整理されていますね。

    非常に参考になりました。
    2019年11月15日 13:40
  • しーちきん

    〉tkakさん
    ありがとうございます!
    2019年11月15日 15:51