あの“光データ中継衛星”のロケット打ち上げ日が決定!!

2020/10/30

Screenshot_20201030-190854~2.png

「光データ中継衛星」が11月29日(日)に種子島宇宙センターから打ち上げられることが決定しました。



光データ中継衛星とは?


先日某スマホ会社が20ギガの割安プランを発表したように身の回りのデータ通信量は増加の一途をたどっていますが、それは宇宙の人工衛星でも同じ。

最近は人を認識できるほどの地上分解能を持ったものも出てきてます(汗)

しかも人工衛星では通信できる時間が限られているので、データ量増加に対応するには通信速度を上げないといけません。しかし、従来のパラボラアンテナを使った電波の通信ではアンテナが大きくなりすぎて非現実的…。

そこで、レーザー光を使って小型のアンテナで高速通信をやってやろうというのが光データ中継衛星です。

地上では光ファイバーがあるおかげで一般家庭でも光通信の恩恵を受けていますが、宇宙空間では何万km先の相手とレーザー光を送受信しないければならないのでものすごく難易度が高いんです。


光データ中継衛星のミッションについては詳しくはこちらに書かれています。


スポンサーリンク

なぜそんな話を??


なぜこんなことを突然ブログに書き始めたのかというと、実はこの衛星、僕が医学部に入る前に開発に携わっていた衛星なんです。厳密には、医学部入学後も少し仕事してましたが。

当時はまだ実物はなく、コンピューターで様々なシミュレーションをしたり地上モデルで試行錯誤を繰り返していた段階でした。

初期の頃に描いたものすごくラフなイメージ図が記事トップの画像です(笑)

その後、僕がのほほんと学生生活を送っている間に数々の大変な試験や審査会を経て宇宙の厳しい環境に耐えうるものが完成したんだと思うと嬉しさの反面、少し複雑な気持ちになります(汗)

生き別れた子供と久しぶりに再会してみたらものすごく立派になっていた的な…

とは言え、あのタイミングで医学の道に進んだのは一番後悔しない選択をという思いで決めたことなので悔いはありません。


今後に関しては、光データ中継衛星の打ち上げとその後の活躍が楽しみで楽しみで仕方ありません(笑)


少しでも関心を持った方がいたら、11月29日(日)にロケット打ち上げがLIVE配信されると思うのでぜひ見てみてください!

あと、先ほど紹介した光データ中継衛星のページには僕がいた名残がいくつか残っているのでよかったら覗いてみてください。



スポンサーリンク
医学部受験生・医大生のブログ一覧はこちら↓↓
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ 

関連する記事


スポンサードリンク

この記事へのコメント