カテゴリ「 医学部での生活」の目次

スポンサードリンク

カテゴリ「 医学部での生活」の記事

留学の給付奨学金申請で気を付けた3つのポイント

ずいぶん前に決意した留学がいよいよ近づいてきました。 準備もいよいよ佳境を迎えているわけですが、そんな中やっと奨学金の結果が出そろいました。 留学の給付奨学金は個人申し込みで2勝、研究室単位の申し込みで1敗。3勝できれば渡航費+滞在費ほぼすべてまかなえたんだけど、勝ち越せたのでよしとしよう。— しーちきん️再受験医学生 (@seachick…

続きを読む

レジナビフェアの事前準備と当日の動き~ブース巡り・シャトルバス・服装・質問~

レジナビフェア(医学部生の合同就職説明会)@幕張メッセに参加してきました。 少しだけ下調べをして行ったんですが、初めての参加ということでうまくいったこといかなかったこと両方あるので気づいたことを書きとどめておこうと思います。 スポンサーリンク 事前準備 レジナビフェアに行く前に行ったことについて。 Webアプローチコーナーへの登録 レジナビ…

続きを読む

【留学】国際学生証の申込方法と発行までの期間

海外旅行や留学に欠かせない国際学生証。 日本と同様に海外でも様々な学割がありますが、日本人の大学生が渡航先で割引を受けるために必須のアイテムです。 発行するのに1750円かかりますが、渡航先での割引額がそれを上回るのであれば申請しない手はありません。 留学に向けて申請をしていた国際学生証が出来上がったので手続きや発行までの期間を紹介したいと思います。 …

続きを読む

医学部3年生の振り返りと4年生の抱負

まもなく医学部4年生ということで抱負を書いておこうと思います。 …とその前に3年生の振り返りから。 3年生の振り返り 過去の記事を見返していたら昨年4月に1年の目標を書いていました↓ 書いてしまっている以上振り返らざるを得ない…掲げていた目標は3つです。 ①マラソンで山中教授越え 【達成度:✕】 3時間25分を目標に掲げたフルマラ…

続きを読む

大卒再受験生ならではのアルバイト

新年度を目前に控え、新たなアルバイトを考え始めている人も多いのではないでしょうか。 医学部生のアルバイトはやはり家庭教師や塾講師が多く、再受験生もその例外ではありませんが、中には前の大学の専門分野や再受験での入学前に取得した資格を活かした仕事をしている人も見かけます。 自分の専門を活かした仕事は一般的なアルバイトに比べると時給が高いですし、何より楽しいもの…

続きを読む

【CBT対策】古いQBはどれくらい使えるか?

CBTの必須アイテムQB CBTが、自分達の学年が最新版として使用する2020版から書籍廃止でオンライン版のみになりますね。 最新版かつ書籍でも勉強したいという人は2019版書籍を購入し、延長対応でオンライン2020版を割引価格で使するのが一番でしょうか。 ただし、2019年2月25日までに書籍のシリアルナンバー登録が必要なのでこの記事を公開する頃には… …

続きを読む

iPad × Apple pencilで勉強始めました

突然ですが、 Apple pencilが届きました! クリスマスにiPad(第6世代)を買ったんですが、その少し前に過ぎ去ったpaypay嵐の影響で一緒に購入しようとしたpencilは品切れ中。 入荷日未定とのことで予約をして待ち続けること10日。やっと手に入れることができました。 普通に考えたら「やっと」というほどの期間ではないけど、年末…

続きを読む

【医学部3年生】厚労省見学してきました

先日、厚労省に見学に行ってきました。 実は医系技官に興味が出てきて…というわけではなく、 「なぜ、山にのぼるのか。 そこに、山があるからだ」 機会があったので医療政策を司る厚労省がどんなものかを一度は見ておきたいという興味本位での見学です。転がっている機会は逃さない。というか、要するにただのミーハー。 組織図を見ながらお勉強 画像引用:厚…

続きを読む

【医学部】アラサー再受験生が入学後に感じたギャップ

今回は再受験生(20代後半・理工系出身)が医学部に入学して違和感を覚えたこと、浦島太郎状態になったことをいくつか紹介したいと思います。 おそらく、現役や浪人で入学した人にとっては当たり前で何でもないことばかりなのではないかと… ■ 目次(クリックすると該当箇所に移ります) ①授業のIT化 ②女子が多い ③学年にMをつけて表す ④先生から先生と呼…

続きを読む

【医学部3年生】前期の講義資料を積み上げてみた

1年生、2年生と比べると時間的にも内容的にも講義のボリュームが増えた3年生前期。 多くの大学でウェブサイトからカリキュラムを見ることができますが、どこの大学でも似たような状況ではないでしょうか…(汗) 講義のボリュームが増えれば当然ながらレジュメの量も増えます。 『資料は電子化して持ち運びラクラク』で書いたように紙配布のレジュメはスキャンして保管するよう…

続きを読む