カテゴリ「 医学部での生活」の目次

スポンサードリンク

カテゴリ「 医学部での生活」の記事

【医学部】授業と研究で必要なパソコンのスペック

大学入試に合格すると入学に向けていろいろ準備が必要で、お金もそれなりにかかりますね。 入学時の三大出費といえば、 入学金! 引越し+家賃! パソコン! ではないでしょうか? さて、三大出費の中のパソコンですが、僕自身も再受験で合格が決まってから新しいノートPCを購入しました。 仕事をしていたときは、職場の軽量ハイスペックノート…

続きを読む

【医学部再受験】学士編入と比較したときのメリットとデメリット

医学部に行きたいと思った当初、いろいろ考えて学士編入ではなく一般入試での再受験という道を選び2年が経ちました。 学士編入の最大のメリットといえば大学の在籍期間を短くできることだと思いますが、その中でも最短となる3年次編入(ほとんどの大学は2年次編入ですが)と同じ学年になった今、改めて、学士編入ではなく再受験を選んだことの是非を考えてみたいと思います。 前提 …

続きを読む

【医学部】教科書を変える医師になれ

2年生の講義で一番印象に残った言葉です。 医学の分野で何か新しい発見があっても、それがすぐに普段の診断や治療に取り入れられるわけではありません。 現場の医師による診断や治療は「ガイドライン」に沿って行われます。 新しい発見は何年もかけて様々な視点から検証され、120%間違いないというみんなの合意を得られたところでやっとガイドラインに反映されます。…

続きを読む

【医学部】記憶力がいい人のONとOFF

どこの医学部にも学年に数人はいるんじゃないでしょうか? ものすごく記憶力のいい人。 実習も講義も複数人で作業をする機会が多いので、そういった人達の片鱗を垣間見ることがしばしばあります。 先日の講義ではこんなことが。 先生「隣同士で二人組作って、右の人はプリントの1ページ目、左の人は2ページ目を5分で穴埋めして下さい」 (しーち…

続きを読む

医学部の勉強は暗記してナンボ?

今の大学の先生は前の大学に比べて基本的に講義へのモチベーションが高い気がします。というか、前の大学が低すぎる説。 しかしモチベーションを向ける先は人それぞれ。 中には医学部での勉強法を語ってくれるありがたい(?)先生もいます。 先日こんなメッセージがありました。 「基礎医学で内容がわからないということはありえない。 基礎医学は知っ…

続きを読む

【大学生は基本料無料】マイカーやレンタカーよりもカーシェア

学生生活でマイカーが必要かどうかは大学によってかなり事情が異なります。 地方の大学だと場所によってはそもそもマイカーがないとまともに通学すらできないなんてこともありますね。 ましてや休日にどこか遊びに行くのには必須… 逆に、比較的都会にある大学だと電車やバスでの移動が主になるのでマイカーは不要です。 というより駐車場代だけで月ウン万円なんて…

続きを読む

【医学部×研究】PCに寝る間を惜しんで働いてもらう

ここのところ試験勉強が忙しくて寝てなんかいられません。 …という話ではなく、最近やってる解析の話。 昨日は宣言通り早く寝てしまったし(汗) 最近手をつけた解析はやたら時間がかかります。 ステップを1つ進めるのに、スタートのスイッチを押してから結果が出るまで早くて数時間。 長いときは半日。 もっと高度なことをやろうとすると1週…

続きを読む

【医学部1年生】講義レジュメと試験の雑感

1年生の学年末試験が終わり、無事に2年生に進級できそうです。 単位認定があったので科目数は他の1年生に比べ少なかったのですが、それでも医学部の試験の厳しさ(正確には独特さ?)みたいなものは身をもって感じることができました。 その独特の文化にも次第に染まっていくのでしょうが、感じたことを書いておきたいと思います。医学部あるあるなのか、自分の大学だけの話なのか現時点で…

続きを読む

【学割②】Amazonと楽天どちらがお得?

書籍や日用品を始めなんでもネットで注文できて、ポイントもたまる便利なAmazonと楽天。 よくお世話になってます(笑) Amazonは「Amazon Student」、楽天は「楽天学割」としてどちらも学生会員は一般会員に比べてものすごくお得な学割があり、大学生であれば利用しない手はありません。 ただ、お得はお得でも中身が少しずつ異なるので比較してみたいと…

続きを読む

【学割①】再受験生の学割事情

再受験で大学に入っても基本的には学割が使えます。 定期券や解析ソフトが安くで手に入りますし、博物館や美術館の中に無料で入れることもあります。 大学の周囲には学生証を提示すると安くなる飲食店がいくつかあって非常に助かっています。 特に大盛りのお店(笑)

続きを読む